鬼ヶ島大洞窟

おにがしまだいどうくつ
桃太郎伝説で有名な洞窟です。大正3年、香川県鬼無町の郷土史家、橋本仙太郎氏が発見し、10数年後の昭和6年に鬼ヶ島として公開された。洞窟が造られたのは、紀元前100年頃と言われている。
エリア
高松市周辺
カテゴリ
庭園・名所
フォトツアーを見る
住所 香川県高松市女木町
電話番号 087-840-9055(鬼ケ島観光協会)
営業時間 8:30~17:00(入場は16:30まで)
休業日 無休
※平成28年6月23日(木)、6月24日(金)につきましては、池の氾濫の影響により、臨時休業とさせていただきます。
料金 大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)250円、65歳以上450円、障害者手帳をお持ちの方250円(引率者無料)
※団体割引(15人以上)1割引 大人450円、小人230円
※一般幼稚園児は無料 但し(団体15人以上)は100円/人
※当ページ記載の料金は、令和元年10月1日時点の料金です。
アクセス 女木島港から連絡バスがあり(不定休)