臥龍山荘

がりゅうさんそう
侘び寂びの 境地へいざなう 和の調べ
肱川流域随一の景勝地「臥龍淵」に臨む数寄屋造りの建物で、「大洲の桂離宮」の異名を持つ。細かい個所にも贅の限りを尽くした意匠が施されていて、その美しさは日本を代表する名建築家・故黒川紀章に「桂離宮にも劣らない。借金してでも手に入れたい!」と言わしめたほど。澄んだ空気が心を洗い流し、静寂な時が俗世間を忘れさせてくれる。日本古来の美と品性に出会える風情漂う稀代の名建築。
エリア
八幡浜市周辺
カテゴリ
文化財・史跡
フォトツアーを見る
住所 愛媛県大洲市大洲411-2
電話番号 0893-24-3759
営業時間 9:00~17:00(札止め16:30)
休業日 無休
料金 大人550円/小人(中学生以下)220円/幼児(5歳以下)無料
※団体(20名以上)2割引
※大洲城との共通観覧券大人880円/小人(中学生以下)330円
駐車場 [大洲まちの駅あさもや]普通車43台/大型車6台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このページを見ている人は、こんなページも見ています