長尾寺

ながおじ
四国霊場八十八ヶ所・第87番札所で、街中にあります。山門の仁王門は鐘楼を兼ねており、大草鞋がかかっています。その門前にある「経幢(きょうどう)」は元寇の役の出征将兵の霊を慰めるために建てられた供養塔で、国の重要文化財に指定されています。また、菅原道真公が都から太宰府へ向かう途中、親交があった住職明印法師は志度沖で出迎え、道真公の自画像を受け取り、これを自在天堂に祀りました。寺には名物行事も多く、三味線の音に合わせ3本杵で掃いた大鏡餅を運ぶ力餅運搬競技や、源義経と吉野山で別れた静御前と母・磯禅尼がこの寺で得度したことから、静御前を偲ぶ茶会も行われています。なお、境内の画に「剃髪塚」が残っており、多くの参拝客が訪れます。
映画「ロード88」のロケ地にもなりました。
エリア
香川県東部
カテゴリ
霊場
フォトツアーを見る
住所 〒769-2302 香川県さぬき市長尾西653
電話番号 0879-52-2041
アクセス JR造田駅より車で5分
琴電長尾駅より徒歩3分
志度ICより車で10分
駐車場 40台

このスポットから近い「道の駅」

このページを見ている人は、こんなページも見ています