轟の滝

とどろきのたき
轟の名のごとく大地を震わす瀑音は豪壮そのもので、夏なお肌寒さを覚えるほどである。上流には二重の滝・横見の滝など大小さまざまな滝があり、轟九十九滝と呼ばれている。轟神社・龍王寺もまつられている。
遊歩道が整備されており、往復2時間あれば、ゆっくりと散策できる。
フォトツアーを見る
住所 〒775-0411 徳島県海部郡海陽町平井字王余魚谷(かれいだに)
電話番号 0884-76-3050(海陽町観光協会)
アクセス ・JR牟岐線「阿波海南駅」下車→町営バス「轟神社」下車→徒歩10分
・徳島ICから車で約180分

このスポットから近い「道の駅」

このページを見ている人は、こんなページも見ています