冨屋金兵衛邸

とみやきんべいてい
坂本龍馬・吉村虎太郎 脱藩の宿
坂本龍馬が土佐藩を脱藩し、長州に向かう際に宿泊した「冨屋金兵衛邸」が、宿泊施設としてオープンしました。
龍馬が四国路最後の夜を過ごした部屋で、今も息づく幕末志士の魂を感じることができます。
施設には、吉村虎太郎が冨屋金兵衛に宛てた手紙をはじめとする貴重な資料が展示されたギャラリースペースがあるほか、近隣には、国の重要文化財である長浜大橋(赤橋)や、国登録有形文化財の「末永家住宅」もあり、歴史・文化色づく街、大洲市長浜の魅力を堪能することができます。
エリア
八幡浜市周辺
カテゴリ
建造物
フォトツアーを見る
住所 〒799-3401 愛媛県大洲市長浜甲287番地
電話番号 0120-07-1061(FAXでのお問い合わせ 0120-09-7075)
料金 ○1名様 :10,000円(税別)
○2名様 : 8,800円(税別)
○3名以上: 7,700円(税別)

※朝食付き
※小学生以下3割引き