十河信二記念館

そごうしんじきねんかん
十河信二は、第4代国鉄総裁として夢の超特急・東海道新幹線を実現させたことから「新幹線生みの親」と呼ばれ、旧西条市長も務めた郷土の偉人。館内には、自筆のはがきや墨書、生涯愛用し続けた遺品などを展示しており、その功績と人柄を知ることができる。隣接する「四国鉄道文化館」と併せて訪れれば、より一層鉄道を深く学ぶことができる。
フォトツアーを見る
住所 愛媛県西条市大町798-1
電話番号 0897-47-3855
営業時間 9:00~18:00(入館は17:30まで)
休業日 水曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始(12月31日~1月1日)
料金 入館無料
駐車場 北館(20台)
南館(30台)  ※四国鉄道文化館と共有
駐車場代 無料