自在鋼房

じざいこうぼう
内子の伝統工芸品を支える鉄の芸術
かつて木蠟や和紙で栄えた内子町で、和蠟燭を立てる鉄製燭台を作る鍛治工房。25年ほど前から製作を始めた鉄製燭台は、1500度の熱で1本の鋼材を炙り、ハンマーで叩きながら鉄とは思えない曲線美を作っていく。工房では、燭台の皿と柄の部分を作る体験も行っており、自分のオリジナル燭台を作ってみるのも面白い。また、工房の2階はギャラリー兼カフェスペースとなっており、店主が作った数多くの燭台を見ながらカフェを楽しむことができる。
エリア
八幡浜市周辺
カテゴリ
民芸品・工芸品
フォトツアーを見る
住所 愛媛県喜多郡内子町内子3572
電話番号 0893-44-3310
営業時間 9:00~18:00
休業日 不定休/年末年始(12/30~1/2)
料金 [燭台作り体験料]1台3000円~(コーヒーとケーキ付き)
駐車場 あり 2台
駐車場代 無料
備考 ※燭台作り体験希望者は一週間前までに要予約
※燭台作り所要時間は約2時間

このスポットから近い「道の駅」

このページを見ている人は、こんなページも見ています