きうり封じ

きうりふうじ
土用丑の日に胡瓜に病気を封じ込める奇祭!
江戸時代から300年間続く病気封じの秘法で、年に一度夏の土用丑の日に行われ、胡瓜(きうり)に身代わりになってもらい病を封じ込めることができるとされている。きうり封じの前日には前夜祭もあり、願い事を護摩木に書き柴灯護摩の火にくべて諸願成就を祈る。胡瓜の埋められる境内にある穴は、毎年の祈祷が終わると信者たちの思いがこもった胡瓜で溢れんばかりになる。
エリア
西条市周辺
カテゴリ
祭り・伝統行事
フォトツアーを見る
開催期間 2020年7月21日(7月20日前夜祭)
開催場所 世田薬師
住所 愛媛県西条市楠乙454番地
電話番号 0898-66-5417(世田薬師栴檀寺)
営業時間 毎年夏の土用丑の日
休業日 なし
料金 [柴灯大護摩]500円/添護摩一本
[きうり封じ祈祷料]1000円/一願
アクセス JR壬生川駅から車で約12分
駐車場 あり 約60台
駐車場代 無料