道後温泉本館

どうごおんせんほんかん
3000年の歴史を誇る天下の古湯
古くは古事記や万葉集にも登場し日本最古といわれる温泉で、趣のある木造三層楼の本館は、建物全体が国の重要文化財。「坊っちゃん」を始め、小説や映画などの幾多の名作に松山の顔として登場している。すべすべした肌触りの名湯を堪能した後は、文化の薫り漂う道後の街並を浴衣に着替えて散策すれば、温泉情緒がよりいっそう盛り上がる。
エリア
松山市
カテゴリ
温泉地

「火の鳥”道後温泉編”」プロローグ~第1話
フォトツアーを見る
住所 愛媛県松山市湯之町5-6
電話番号 089-912-5141
駐車場 [道後温泉駐車場]100台
[道後温泉祝谷東町駐車場]43台
[道後温泉観光臨時駐車場]60台
駐車場代 100円/30分
※道後温泉駐車場:ご利用の方は駐車券を認証機に通すことにより1時間無料。
 道後温泉祝谷東町駐車場:1時間まで無料。
 道後温泉観光臨時駐車場:無料