【鳴門公園周辺エリアにおける観光型MaaSの実証実験開始について】

 この度、「徳島県鳴門公園周辺エリアにおける観光型MaaSの実証実験 ~スマートフォン一つで周遊できる観光地づくりを促進~」を実施いたします。  
 実証実験の参加7団体(詳細は巻末)は、徳島県鳴門市の鳴門公園を中心とした観光エリア)に来訪される観光客の満足度向上を目的とし、鳴門公園周辺エリアをスマートフォン一つで周遊できる観光地づくりを促進する観光型 MaaSの実証実験を、2021年 10 月 15 日から2022 年 1 月 31 日まで実施します。  
 実証実験では、鳴門公園周辺エリアの移動の利便性と観光体験を向上する「くるくるなるとデジタル周遊チケット」を提供します。
 本サービスの提供により、お客様はスマートフォンを利用したシームレスな移動と快適な観光をお楽しみいただけますので、ぜひ、この機会に徳島県鳴門市にお越しください。

 ◆ くるくるなるとデジタル周遊チケット
 ◆https://www.jr-shikoku.co.jp/naruto-shuyu/?utm_source=press1&utm_medium=other&utm_campaign=other


 実証実験概要については、添付の資料をご覧ください。


■本実証実験の参加団体について
 ・KDDI 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠)
 ・四国旅客鉄道株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役社長:西牧 世博)
 ・徳島バス株式会社(本社:徳島県徳島市、取締役社長:金原 克也)
 ・全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平子 裕志)
 ・日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員:赤坂 祐二)
 ・一般社団法人イーストとくしま観光推進機構(本社: 徳島県徳島市、代表理事(会長): 内藤 佐和子)
 ・公益財団法人徳島経済研究所(本社:徳島県徳島市、理事長:長岡 奨)