【公募】訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業について(観光庁)

観光庁では、訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業として以下3つの事業を公募されてます。
各事業により補助メニュー等も異なりますので、詳細や応募方法については、観光庁HPをご確認ください。

【事業概要】
事業名 ➀地方での消費拡大に向けた
インバウンド対応支援事業
(令和元年度予備費)
②地方での消費拡大に向けた
インバウンド対応支援事業
(令和2年度当初)
③感染症対策事業
(令和2年度補正)
応募受付期間 2020年11月2日(月)~12月28日(月)17時必着 2020年11月2日(月)~
2021年1月29日(金)17時必着
 補助対象事業者 
地方公共団体、民間事業者、航空旅客ターミナル施設を設置し、
又は管理する者、空港・港湾管理に関連する協議会等
地方公共団体、DMO、商工会議所、
商工会、観光協会、その他地域における
観光まちづくりに取り組む法人・団体、
空港・港湾管理に関連する協議会等
補助対象事業
公衆トイレの整備及び機能向上  (1)外国人観光案内所
(2)観光拠点情報・交流施設 
(3)観光スポットの段差の解消
(4)非常用電源装置及び情報端末への
 電源供給機器の整備
感染症対策機器等の整備
(サーモグラフィー、手指消毒器、
 アクリル板、パーテーション、
 フェイスガード、間隔保持用ポール、
 フロアマーカー、非接触型検温器、
 チケットレス機器等)
補助率
補助対象経費の3分の1以内 (1)~(3)は補助対象経費の3分の1以内 
(4)は補助対象経費の2分の1以内
補助対象経費の2分の1以内
地域要件
平成31年度指定市区町村以外 令和2年度指定市区町村以外の
着地型整備に積極的に取り組む地域