夜の残月亭「大晦日数奇者茶会」

よるのざんげつてい「おおみそかすきしゃちゃかい」
数奇者茶会×るいまま 企画
12月31日は大晦日。元旦には1年の幸福をもたらす新年の神様「歳神様」がやってくるので、大晦日の夜は寝ずに歳神様を待つ日とも言われていました。
数奇者茶会の今年最後の席は、和ろうそくの灯りのなか令和二年を思い、静かに新年を迎える準備をします。お菓子は、もちろん、この日のために準備されたパティスリースミダのグルテンフリーのフランス菓子です。
フォトツアーを見る
開催期間 令和2年12月31日(木)
開催場所 番町 中條家茶室 「残月亭」
(高松市番町2丁目1‐12 中條文化振興財団 西隣)
電話番号 090-3783-6239(るいまま (ショートメールのみ))
営業時間 ・1席目17:00 
・2席目18:30 
・3席目20:00
料金 3,500円(お茶・お菓子含む)
備考 定員   各席5名

※夜の席です。足元に十分ご注意ください。