歴史あるまち 古高松を歩く

れきしあるまち ふるたかまつをあるく
 高松のベットタウンとして住宅の立ち並ぶここは、歴史の古い街です。太陽に照らされ、朝に夕に八百メートルもの影をつくったという松があったことから高松という地名が生まれました。
高松という名は、玉藻城建造と同時に旧市街に引き継がれ、この地は古高松と呼ばれるようになりましたが、町のあちこちには今でも源平合戦の史跡や、戦国時代の城跡が残されています。それらを巡りながら、教科書では決して教えてくれない『さぬきの歴史』を探検しに出かけませんか。【ガイド】齋藤・小西・中村・水野・若林
フォトツアーを見る
開催期間 11月19日(木)
※中止の場合FacebookページにてPR動画を投稿します。
開催場所 集合場所:JR高徳線 屋島駅
お申し込み先電話番号 同上
電話番号 090-9455-7978(齋藤 10:00~17:00 ※火曜日を除く)
料金 1,000円(お食事代は別途)
備考 集合時刻/出発時刻 9:45/10:00
目安:約3時間
定員:5名